Skip to content

脅威インテリジェンス

高品質の脅威データが実現する優れた脅威インテリジェンス

Pipeline Securityがサイバー脅威を検知、問題が発生した際にお客様が迅速に対応できるよう支援します。

業界リーダーの企業が活用する脅威データに、クラウドクエリやAPI、完全アクセスが可能なデータベースのダウンロードを通じてアクセスできます。Pipeline Securityは、業界で実績のある高品質の脅威データを提供することに尽力しています。当社のデータは、価値ある脅威保護製品やサービスの構築に安心してご利用いただけます。

高度に特化されたデータセット

脅威インテリジェンスデータを必要とする、DNS、EメールゲートウェイまたはISP/電気通信企業向けの極秘脅威データ。

フレキシブルなデータ統合

Pipeline Securityのデータは、現在お使いのハードウェアとソフトウェアセキュリティソリューションへ簡単に統合できます。

即効性のある脅威緩和

お客様のサイバーセキュリティ担当チームに脅威データと実用的な脅威インテリジェンスを提供。

低コスト

高価なソフトウェアの必要性を排除することで維持費を削減し、数千件の悪質な接続を阻止。

リアルタイム

バッチ処理または同期の遅れが原因で発生する待機時間をなくし、リアルタイムで最新脅威データを入手。

脅威インテリジェンスデータ

すべてのサイバー脅威は人間の手によるものです。新たに出現した未知のサイバー脅威に適切に対応するには、人間のインテリジェンスが企業のセキュリティインフラストラクチャーの一端を担う必要があります。研究調査は当社にお任せください。当社のリアルタイムの脅威データは、実用的な脅威インテリジェンスデータを提供して客様のサイバーセキュリティ担当チームを強力にバックアップします。

認証 & ログイン悪用のデータ

ブルートフォースや自動化されたログイン攻撃をブロックし、詐欺からビジネスを保護します。

ボットネットコマンド & コントロールのデータ

ボットネットがネットワークに到達して不正侵入が始まる以前にボットネット指揮統制脅威を阻止して、ビジネスとユーザーの安全を守ります。

アンチフィッシング & 悪質URLのデータ

お客様のセキュリティアナリストがフィッシングや悪質URLを特定できるよう援助して、従業員とITシステムを保護します。

脅威インテリジェンスを最大限に活用する方法。

Start your 30 day Free Trial