Skip to content

パイプライン・セキュリティが提供するもの

サイバーセキュリティ 

サイバーセキュリティインテリジェンス

世界的に実証済みで信頼されている

評判を上げるには何年もかかりますが、ほんの数分のサイバーインシデントで永遠に台無しにしてしまうこともあります。企業がデータを把握し、データの海を読み取り可能なパイプラインに整理することで、企業を支援することを使命とし、パイプラインセキュリティは2015年に誕生しました。

ほとんどの企業が自社のサイバーセキュリティ機能に気づいていないと考えており、ここから仕事に踏み込んでいます。アジア、アフリカ、中東の複数のクライアントにサービスを提供しているパイプラインセキュリティは、彼らのセキュリティ上の問題と、あらゆる脅威に対処するために埋め込まれている保護手段に関する明確な指示のセットを提供するために出発しました。

ランサムウェアからフィッシングサイト、ハッキングの脅威からデータ漏洩の疑い、インサイダーの脅威から指揮統制のあらゆる側面に至るまで、当社はお客様のあらゆるセキュリティ上の懸念事項をワンストップで解決します。当社の脅威分析は、スパマーを効率的に検知するための国際機関として定評のあるSpamhaus Projectによって強化されています。

パイプラインセキュリティは知性と革新性の象徴であり、医療分野から産業ユニット、テレコム業界からISPまで、いくつかのドメインの企業にサービスを提供することをお約束します。サイバーセキュリティのリーダーとして、データセキュリティに影響を与え、読みやすい分析を世界中の企業に提供することを目指しています。

私たちはサイバーセキュリティに情熱を注いでいます。

PIPELINE Securityは毎月、数千のフィッシングサイト、マルウェアサイト(コマンド&コントロール、クレデンシャルドロップサイト、ドライブバイダウンロード)、偽ドメイン、コマンド&コントロールサーバー、ボットネットなどを特定しています。スパムハウスプロジェクトは、1998年に設立された国際的な組織で、ロンドンとジュネーブに拠点を置き、電子メールのスパマーとスパム関連の活動を追跡するために設立されました。

PIPELINEのセキュリティサービスは、以下のような脅威からお客様のオンラインを保護します。

私たちのチーム

当社のグローバルなサイバーセキュリティの専門家チームは、グローバルスタンダードとベストプラクティスに基づいたソリューションを提供することで、情報セキュリティの向上と改善に継続的に取り組んでいます。

サービス内容

PIPELINEは、日本の大手銀行、通信、ISP、大企業などのミッションクリティカルな情報セキュリティシステムに対応したサービスを提供しています。

サイバーセキュリティ監視とデータ分析を企業に提供。

Start your 30 day Free Trial