DNS防御

何百万ものユーザやM2Mアップデート、IoTデバイスは、ウェブサイトやドメインに自動接続出来るようDNSに依存しています。当社データフィードは、ボットネットやランサムウェア、その他のマルウェアをインストールするための悪意のあるドメインに対する保護を提供しています。

正確、実用的、入手のしやすさ

当社の脅威データは、マルウェアのドロップサイトやホスティングサイト、悪意のあるリダイレクターやボットネットのコマンドや制御サーバ、そしてその他の悪意のある活動のために利用されている500万以上の既知の不正ドメインを対象としています。全てがほぼ誤検知率ゼロで維持されているため、あなたのビジネスに遅延を生じることなく保護されます。

新しい脅威には、新しい対応が必要です

脅威は常に進化しています。当社も同様です。当社のデータは、仮想通貨発掘操作等の絶え間ない攻撃方法の課題に取り組み、TORの出口のノード等のその他安全ではないトラフィックをブロックし、お客様のビジネスをダークウェブサイトから保護します。

知られていない未知のもの(ZRD)。     

既知の脅威だけではありません。Zero Reputation Domain(ZRD)脅威インテリジェンスにより、脅威を阻止します。新しく登録されたゼロレピュテーションドメインがアクティブになってサイバー攻撃を仕掛けるまで、ZRDポリシーは保護機能を提供します。敵より先に、ビジネスの重要な運用を続けることができます。

信ぜよ、されど確認せよ

Better safe than sorry.  転ばぬ先の杖。最も優れたネットワークでさえ悪用されることがあります。- 当社のデータフィードは、マルウェアを送信するために侵害された正当なサーバを追跡することができます。また、Internet Assigned Numbers Authority (IANA) または委任された地域インターネットレジストリ(RIR) によってまだ割り当てられていないIPの範囲を一時的にブロックします。これにより、未検証でかつネットワークへ脅威を与えるIP範囲へのアクセスが減少します。

脅威インテリジェンスは、人間のインテリジェンス

全てのサイバー脅威は人間によって作られています。お客様のセキュリティインフラストラクチャーの一部として、ビジネスには新たな脅威に対応するための人間のインテリジェンスが必要です。
サイバーセキュリティチームにリアルタイムの脅威データを提供することで、実用的なインテリジェンスを提供します。

メタデータについて

悪魔は至る所に潜んでいます。それが当社の提供するものです。脅威インテリジェンスの価値は、データ自体であると私達は信じています。であるからこそ、私達はあなたのビジネスが必要なソリューションを開発できるようにフルアクセスを提供しています。

当社のデータセットには、既知のスパマーのIPとドメインの範囲、マルウェアのドロップサイト(500万以上のエントリー)やボットネットに感染したマシン(6−800万のエントリー)が、ピアレス検出精度と一緒に含まれています。しかし、セキュリティの専門家は、悪魔は細部に潜んでいることを知っています。私達も同様です。当社の脅威フィードには、下記の様な豊富なメタデータ値が含まれています。

  • IP

  • ASN

  • CIDR割り当て

  • ドメイン

  • タイムスタンプ

  • ボット/マルウェア名/種類

十人十色。当社がお客様を守ります。

当社は、SnortZimbraGraylogPostfix等の様々なオープンソースのセキュリティソリューションに脅威インテリジェンスを提供します。既存のセキュリティソリューションの一部として、リアルタイムの脅威インテリジェンスの実装がいかに柔軟で簡単かをご覧下さい。[互換性マトリックスへのリンク]